騒音体験談5〜車の路上駐車、子供の道路遊び

騒音体験談5〜車の路上駐車、子供の道路遊び〜

20代の女性、めいさんから体験談をいただきました。
家の前での車の路上駐車、子供の道路遊びで被害をこうむったそうです。

 

【 騒音被害をうけた物件タイプ 】:
4世帯入居できるわりかし綺麗なハイツ

 

【 騒音元(上・隣など)どんな家族 】:
近所の夫婦とその子供家族

 

【 どんなタイプの騒音 】:
家の前での車の路上駐車、子供の道路遊び

 

【 騒音に対しての対策・行動 】:
警察に通報

 

【 どうやって解決したか・もしくは現在の状況 】:
相手は私道だから遊んだり駐車して何が悪いと一点張りでびっくりすることに道路は遊ぶところという認識らしい

 

ケンカのなり分かりあえないので引っ越ししました

 

【 その他何かありましたらどうぞ 】:
警察に何十回と通報しました。
ほぼ毎日夕方のゆっくりしたい時間帯に車が2、3台きて寝る時間に帰っていくのがうるさくてしょうがなかったです。

 

道路遊びでなくなってる子供のニュースをしてるのをその家族は見てないか、自分に限ってと思ってるんでしょう。

 

 

 

とのことです。
道路遊びは危険ですね。あとは新興住宅街では道路での子どものボール遊びの騒音や被害をよく聞きますよね。

 

うちも前のマンションの上階の騒音主は駐車禁止のところに平気で路駐していました。
子どもも、ベランダの非常階段が降りるようになっている金属製のふたの上でガンガン飛び跳ねるのでうるさいし、落ちたらどうするんだろうと、常識を疑いました。

 

そういうことを気にしないから問題を起こすし、いくら、話してもわかりあえないし、改善されないんだなと思いましたよ。

 

もう引越しされたということで、大変でしたが、よかったですね。新しい引越し先で心穏やかにすごせますね^^

 

メールありがとうございました。

騒音生活から自分の身を守りませんか

不動産賃貸を探すなら、お部屋探しのエイブル

 

SUUMO(スーモ)の引越し一括査定なら電話番号入力が不要

SUUMOの引越し一括査定なら電話番号がいらないので、営業電話が要らない人におすすめ
page top